岩本公水 公式サイト

「日高晤郎ショー」

土曜日は北海道のSTVラジオの生放送でした。
9時間!!

日高晤郎ショー。



デビューの頃から可愛がって頂き・・・、
歴史のある番組に今もこうして呼んで頂けること
感謝、感謝です。



走君 目つむってるけど 写真コレしかなかったので
載せてみました。(ゴメンね)

帰りは大雨と雷で飛行機が遅れ
羽田空港に着いた時は
1時くらいでした・・・。

それでも良く飛んでくれました~、
良かった、良かった。

今日もガンバロ。







2017-09-24 12:12:57投稿者 : 岩本公水

「うっとり」

もうすぐ富士吉田の 「岩本組」の集いです。

お泊りなので ファンクラブイベントとしては初めての試み。

楽しみです。

少ないスタッフで バタバタドタドタやってます(笑)。

キャンセル待ちまでいらっしゃるとか・・・。
有り難いこと・・・。

一生懸命頑張りますので 大~きな優しさでいらして頂ければ
嬉しいのですけどォ~~~~。

お天気が心配ですが バスの移動では
私がバスガール(って今言わないか(笑))させて頂く予定・・・。

アハハ~。どうなることやら~。


さて。
昨日は 秋田出身の先輩 藤あや子さんの
明治座公演を見に行かせて頂きました。



美しかった・・・。
うっとりしながら お芝居、歌に 酔いしれました。

私もガンバロ。





2017-09-20 08:14:58投稿者 : 岩本公水

「船村徹記念館、行ってきました~」

急遽、船村徹記念館に行ってきました。

今日行かなきゃ 行ける日な~い!と思って。

結構雨の強い日でしたが
行かねばならぬのだ~的な気持ちで。

いや~~~~、立派な建物でした。
外観撮るのわすれちゃったけど
中はちゃんと撮れています。

私の写真 めーっけ!




私から 船村先生へのお手紙も こんなに大きく
飾って下さっていました。↓



船村門下生でもないのに 深く可愛がって下さったこと
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
「道の駅」「昭和えれじい」 と、先生の世界を戴き
今の私の歌は とても広がりました。

感謝、感謝、感謝です。

お~~~~!



秋田の大先輩!大下八郎さん!お若いです!

お~!こちらは船村先生の奥様! 能沢佳子さん。
昔は A面とB面と 歌手が違ったのね~。



もともと歌い手さんですから
作品が沢山!
私は 母の故郷、鹿児島の「南国情話」という歌を、
能沢佳子さんの歌声で覚えました。

そして 奥様には何度も歌のレッスンをして頂き、
私がステージで唄う船村メロディーは
奥様のご指導があったものが多いです。

特に 「うたこまち」というアルバムの中に
収録させて頂いた船村メロディーは いっぱいレッスンして頂きました。

家族ぐるみで可愛がって頂いたこと 私の宝物の時間です。



この写真の先生の笑顔、素晴らしい。ウルウル・・・(;O;)

私から 船村先生へのお手紙は 今日までの公開です。
皆様、お時間ありましたらぜひ 見に行って下さいませ。
私のCDも売っていま~す!(*^_^*)ぜひ~。

昨日 偶然、お会いできた応援団の皆様も
私のブログを見て来て下さったそうで 有り難いことです。
雨の中、 本当に嬉しい出会いでした。
感謝、感謝。

これからお越し下さる皆さま、



帰りは ぜひ道の駅で お買い物をど~ぞ~~。
デッカイ かぼちゃが入り口でお出迎え致します!






2017-09-18 10:33:05投稿者 : 岩本公水

「若がえりまんじゅう」

最近ちょっとバタついたのでお疲れモード。

今日はメンテナンスしたと思います。

秋田に帰った時、母がお土産で持たせてくれた
ふるさとの お饅頭。





その名も「若がえりまんじゅう」。
最高のネーミンングです。
枝豆味とゴマ味。

んめ。
元気でた。

ありがたや~。
(ゴマのほうは、袋を良く見ると
”黒いべ” って書いてる。笑えた。
黒いだろ~!ってことね。)


さ~て、今 船村徹先生の故郷、栃木県の
船村記念館で 「ありがとう 船村徹先生」という
手紙展が開催されています。
100人が綴る船村徹先生への手紙です。
公開される手紙は 数人ずつ期間で分けられています。
私の手紙は 今月18日まで公開されていますので
お時間がありましたら
ぜひ 道の駅・日光、日光街道ニコニコ本陣の
船村徹記念館へお越しください(*^_^*)

「発酵文化大使の台所」更新しました。





2017-09-16 10:45:15投稿者 : 岩本公水

「里帰り」

半日だけの里帰りして昨晩帰ってきました。

遅いお盆休み。

年に一度、お墓参り出来ると
心が な~んかスッとします。
大事です・・・。

畑に行ったら

「ホジなしいんげん採っていげ~」と父が言いました。

「は?そういう名前?」 と聞くと
「ホジね~人がとればホジつくべ~」って。

全くイヤなやつです(笑)





・・・多分秋田の人しか理解できない会話・・・。
正式名称は ”すじなしいんげん” です、あしからず。

いんげんの他にも シソや ナスやトマトや
あれこれいっぱい貰って帰ってきました。
しばらく生きていけます。




親が元気でいてくれて 感謝。

私が 山わさび欲しいって言ったら父が掘ってくれました。
へ~ 結構 雑に生えてるのね・・・、すごい生命力。

昔、じいちゃんが山わさびすって、お醤油と混ぜて
つきたてのお餅とからめて ピリ辛の醤油もちを よく作ってくれました。

子供ながらに なんか刺激的でおいしくて 大好きだった・・・。

あれが懐かしい・・・って 私が2~3年前に話したら
「そういえば そんな食い方してたな・・・、
まだあるべ~。掘りに行ってみるか~」 って
その頃から また食べるようになりました。

最高に美味しい・・・。



↑なんかこの恰好かわいい。(*^_^*)プププ・・・。
掘るのも 一苦労だ・・・。



有り難いね。




川崎のおじさんたちも お野菜採ったりしたけど



なんか 農業してない感バリバリの構えです(笑)ウケタ。
都会の人だからね・・・。



↑収穫した野菜の説明会状態。
平和です。






帰りに 羽後町の道の駅に行ってお蕎麦とカレー食べて
江戸へ向かいました。

短い里帰りでしたが 遅くまでしゃべって、飲んで
おいしいご飯食べて 幸せな時間でした。

また来年、行けたらいいな。





朝一番で 貰った野菜の下ごしらえしました。
小茄子は 漬物にしたけど どうかな。




2017-09-12 12:25:49投稿者 : 岩本公水

「ねんりんピック本番」

秋田で開催された ねんりんピック。

な・・・、なんとか民謡も唄って
翌日の紫雲閣さんでのディナーショーも終わって
とりあえず ホッとしています。

いがった~。



ねんりんピックは すっごーーーーーーい人!人!人!



20年近く前に ワールドゲームスというイベントでも
こういう沢山の方の前で唄わせて頂きましたが
大きい会場はやっぱり 感動します。

素晴らしい機会を与えて頂きましたことに感謝!



民謡で 沢山のことを教え、支えて下さった
浅野梅若会の皆様、↑



そして 暑い中、可愛い雪ん子みたいな衣装で
一生懸命踊っていた ダンサーの皆さん、
後ろに チョロっと入ってくれた
なまはげのキャラクターちゃんも、
嬉しい時間をありがとうございました!

帰りに大好きな 雄和(ゆうわ)のお店でお蕎麦食べて
横堀に向かいました。



ゆう菜家さん。
やっぱり美味しい・・・。
もろへいや麺、最高です。
また 頑張れそう・・・、そんな気持ちになります。



入口で 写真撮ったら めんこい子、写っちゃいました。
ピースしてくれた・・・、可愛い。
アリガト。





2017-09-12 07:11:59投稿者 : 岩本公水