岩本公水 公式サイト

「矢野呉服店」

埼玉の方からこの袋を頂きました。

我がふるさと!羽後町の呉服店の ”レコードの袋”。



呉服店で レコードが売られていた時代があったのですね・・・。

なんとコレ、 埼玉の方が骨董品のビクターの蓄音機を買った時に
何枚かSPレコードが入っていて その袋を良く見たら
「羽後町って書いてたの!公水ちゃんのふるさと!」って
ご本人もびっくりしながら 持ってきて下さったのです。

蓄音機の針は 鉄針だったそう。

ご縁というか、巡りあわせというか、
ゾクゾクするような 奇跡を感じます。

昔は こんなに凝った袋を作って
レコードを売っていたのですね。
きっと この時代に 「見てほしい~!」って
神様のいたずらで 出てきたのでしょうか。

しかし 着物と寝具、そしてレコードって、
なんでも売っているお店だった・・・。
私も 行ったのだろうか・・・。
記憶が無い・・・。




2018-08-03 17:00:44投稿者 : 岩本公水